ワイキキで初サーフィン レッスンとボードレンタルおすすめは?荷物の管理もこれで安心! 

ハワイお役立ち情報 
 

\新着情報をお届け

ブログ講座・夢を叶える未来手帳講座の

最新情報はこちらから♪

( •ॢ◡-ॢ)

リリコ公式LINE

 
 

全般ランキング

\クリックにご協力お願いします♪/ 

 

ハワイと言えばサーフィン! ハワイに行くからにはサーフィンに挑戦してみたいけれど、どうやって初めたら良いのか迷いますよね〜。

 

今回は、初めてハワイでサーフィンデビューしたい方にオススメのプランをご案内したいと思います。

 


 

ワイキキでサーフィンレッスン!

『サーフィンってみんなやってるし、

簡単にできそう〜!』

 

というイメージで軽く思っている方も少なくないのではないかと思いますが、実は想像以上に大変だと少なからず私は思います ^^;

 

それは、下記のような私の経験からでもあるのですが、

 

・思うようにバランスが取れない

・パドルしてもなかなか前に進まない

・波に乗るタイミングが掴めない

・サーフボードの持ち運びが大変

 

どんなスポーツもそうだと思いますが、コツを掴むまでが大変だと思います。

 

サーフィンレッスンの最大のメリットは・・・

・基礎を学ぶことができる(ボードの立ち方など)

・波に乗れるようサポートしてくれ、ボードの上に立つタイミングも教えてくれる

 

何より、インストラクターの方が波を見極めてくれるので、どんな初心者でも不思議と波に乗れてしまうんです。

(波に乗る楽しさを感じることができると思います〜♪)

 

さらに、海のスポーツは危険がつきものなので、サーフィンのルール海で気をつけることを学ぶこともとっても大事だと思います。

 

また、ワイキキの中だけでもサーフィンをするポイントがいくつもあり、レッスンに参加すると初心者用の安全なポイント&周囲に人がいないような場所でレッスンしてもらえるので本当に安心です。

 

車を運転する際にはたくさんのルールがあるように、大きなサーフボードを持って海に入るとなれば自分だけではなく他人に怪我をさせてしまうことにもなり兼ねません。

 

オプショナルツアーの予約サイトからサーフィンレッスンの予約ができるので、チェックされて下さいね!

(グループレッスンで、お一人約$80前後〜/(2時間)だと思います(^ ^

 

グループレッスン・プライベートレッスンによって料金が違うので、レビューなどを読んでご自身に合ったプランを探して下さいネ〜〜♪

ワイキキでサーフィンするならボードレンタル

『ワイキキでサーフィンするなら

ボードレンタルだけでいいかな〜?』

 

そうお考えの方もいらっしゃると思いますが、初心者の方は

 

度サーフレッスに参加して基礎を学んだ後、さらにしっかり練習したい方はサーフボードをレンタルする”

 

というのが一番安心かな〜とそう思います ^^;

 

レンタルの仕方は、ハワイ滞在期間中レンタルしておく方法と、1日ごとにその場でお支払いをしてレンタルする方法がありますが、じっくりはまって練習したい方はまとめてレンタルした方が料金的にも断然お得です。

 

ハワイ滞在期間中サーフボードをレンタルする場合は、時間を気にせずサーフィンを楽しむことができるのもメリットですね!

 

早朝のビーチは人混みも少なく、ゆったり練習できるのもおススメです♪

(波がある日は、日の出前からロコサーファー達がサーフィンをしにやってきます 笑)

 

ただ、ビーチでその都度ボードをレンタルすると、重いサーフボードを運ぶ手間が省けるというのも魅力的なので、滞在中何日間サーフィンをする予定なのかによってサーフボードのレンタルの仕方も選ばれるといいですね♪

 

ハイアットリージェンシーの近くにあるサーフショップ『MOKU』のサーフボードレンタル料金

レンタル期間 サーフボードレンタル料金
1時間につき $7
半日 $20
1日 $30
2日 $50

※以降1日につき$10追加でレンタル可能

 

※営業時間内であれば、レンタル期間中MOKUにレンタルしたボードを置いておいて、出し入れを自由に行うこともできるそうです♪

営業時間(6:30AM-8:30PM 夏(4月~12月, 7:00AM-8:30PM 冬(12月~3月)


ワイキキでサーフィン 荷物はどうする?

残念ながらビーチにお荷物を置いておくと盗難にあってしまことが頻繁にあるので、貴重品はビーチに持っていかないようにされて下さいね!

 

特にサーフィンをする際は、砂浜から離れてしまい目が届かないのでできるだけ身軽に出発しましょう。

 

お部屋の鍵は失くさないように防水ケースに入れて身につけておかれると安心です。

(水着の上にラッシュガードを着ると防水ケースも隠せます)

 

私も経験しましたが、海からビーチに上がってきたら履いてきたはずのスリッパがどこにも見当たらず、盗まれてしまった・・・

 

という悲しい経験もあるので、サーファーの人たちは目印になる場所にスリッパを隠したり、ライフガードのそばに埋めたりして盗難防止をするほどです。

 

貴重品はご自身で管理できる程度にされて、スリッパも万が一なくしても後悔しないようにABCストアなどで売っている安いスリッパを履いて行ってくださいね。

 

まとめ

ハワイでカッコよくサーフィンデビューするためにも、サーフレッスンは必須です!

 

サーフィンのルールや海でのマナーをしっかり守って、マリンスポーツ楽しんでくださいね! 一度波に乗ったら病みつきになっちゃいますよ〜♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました