ドールプランテーションへThe Busで行こう♪ワイキキからの行き方&帰り方講座

The Busの旅
 

\新着情報をお届け

ブログ講座・夢を叶える未来手帳講座の

最新情報はこちらから♪

( •ॢ◡-ॢ)

リリコ公式LINE

 
 

全般ランキング

\クリックにご協力お願いします♪/ 

 

パイナップルで有名なドールプランテーションはオアフ島の北側。

 

ワイキキからはちょっと離れていますが今回はワイキキからドールプランテーションまでThe Busでの行き方をご紹介したいと思います♪

ドールプランテーションへワイキキからThe Busで行こう♪バスの乗り方

まずは最寄りのバス停探し!

 

ワイキキから中央にあるクヒオ通りに出ると徒歩3分間隔でバス停があるので、ダイヤモンドヘッドとは反対の進行方向に進むバス停を探しましょう。

 

ドールプランテーションに行くには乗り換えが必要です。まずはアラモアナセンターの海側へと向かうバスへ乗ります。
8番・19番・20番・42番・E

 

バスの料金はバスに乗車する際に運転席の横にある機械にお金を入れます。

 

1日乗り放題(One Day Pass)の料金は大人($5.5)子供($2.5)。乗り換えを含め2回以上バスに乗る方はとってもお得です!

 

*復路もバスを利用するのでOne Day Passを購入しましょう。毎回小銭を出す手間も省けます!

 

1日乗り放題のチケットがもらえますので、バスに乗る際は毎回提示しましょう。

 

詳しくはThe Busの乗り方・運賃・アプリ徹底解剖!安くて時短、迷わない使い方!をご参考ください。

 

ワイキキからThe Busでドールプランテーションに行こう♪

アラモアナの海側のバス停に到着したら次は52番のバスに乗ります。

 

バス停は同じですが3セクションに分かれているので一番奥にあるバス停の看板を探しましょう。

 

時間帯にもよりますが約40分間隔でバスが運行していますので、The Busのアプリでバスの時間をチェックしておくと安心ですね!

 

アラモアナを出発してからドールプランテーションまでは渋滞等なければ約1時間30分ほど。

 

空港の手前から高速道路に乗りますので途中からかなりスピードアップです♪

 

高速を降りてミリラニタウン・ワヒアワの街も通過しますがワイキキとはまた違った街並みをのんびりと車窓から見ているのもいいですよ〜!

 

周囲に建物がなくなってくると、ドールプランテーションが近づいてきたサインです!

 

バスの案内でも一応『ドールプランテーション』と流れますが、心配な方はあらかじめバスに乗車する際に行き先を伝えておきましょう。

 

ドールプランテーションはバス通りにあり、入り口にハワイ州の州旗・アメリカ国旗・ドールプランテーションの旗が掲げられており敷地内の奥に建物も見えますので、降りる場所はとっても分かりやすいです。

 

ドールプランテーションを右手に見ながら一旦通り過ぎるような感じですが、バス停はその先の敷地内の一番端にあるので、降りる前にはレバーを引いて降りる旨を運転手さんにお伝えしましょう。

 

バスを降りたら、帰りのバス停チェックも忘れずに!

帰りのバス停は道を挟んだ向かい側にあります:)

 

ドールプランテーションからワイキキへの帰り方

ドールプランテーションの見学が終わってワイキキへ戻る際は、先ほどバスを降りた場所の向かい側のバス停から52番のバスに乗ります。(ドールプランテーション寄りではない方のバス停です)

 

アラモアナセンターの山側が終点となります。バスはバス停ではなく終着地点に停まりますが、ワイキキ行きの8番のバス停はすぐ横の並びにありますので、バス停の看板へ移動して8番のバスに乗りましょう。

 

アラモアナのFood Land(スーパーマーケット)やNord Stromなどでお買い物して帰りたい方は、1つ手前のバス停で降りるとすぐです♪

 

また、ウォールアートで有名なカカアコ地区も途中通過しますので、途中で下車してみるのもいいですね!

まとめ

ドールプランテーションへはツアーやレンタカーで行く方が多いと思いますが、お時間があればThe Busでのんびり時間を気にせずに行ってみるのもいいですよね!

 

有名なパイナップルのソフトクリームはもちろん、列車や巨大迷路など実は見所満載のドールプランテーション! ツアーで行くと滞在時間が限られてしまうので気ままにバス旅もいいですよ〜♪

 

PIPICOちゃんの

自由すぎるブロガー業務日報

👇👇👇

こちらをクリック

( •ॢ◡-ॢ)

 

全般ランキング

\クリックにご協力お願いします♪/ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました